© 遠野ホップ収穫祭実行員会

  • 遠野ホップ収穫祭
  • 遠野ホップ収穫祭
  • 遠野ホップ収穫祭

Bus tour

ホップ畑見学 バスツアー

 日本産ホップの一大産地“ビールの里・遠野”だからこそ体験することができるホップ畑見学。「ホップがビールになるまで」を、ビアツーリズムガイドと一緒に楽しむミニツアーです!(所要時間 約1時間)ホップを知るとビールがもっと美味しく、楽しくなるかもしれません!遠野での貴重な思い出作りにいかがですか?

※人数に限りがございますので、先着順に整理券を発行しご案内いたします。受付場所は下記のマップとなります。

受付・整理券配布 場所

Contents

​コンテンツ

 

ホップバトンパス式


これは、24日(土)のオープニングイベントで行われる、ホップ生産地ならではの式典です。「ホップ農家」が丹誠込めて育てた良質なホップのバトンを「醸造家」に渡し、「醸造家」は、感謝を込めて今年も美味しいビールを醸造します!と、そのバトンを受けとります。

ビールプロジェクトのスローガンでもある「ホップの里からビールの里」へを象徴するホップバトンパス式。ホップ生産者と醸造家の熱い思いを感じることができる、年に一度の貴重な式典です。ぜひメインステージで熱いエールを送ってあげてみてください!

会場図❺

フレッシュホップゲート

 

会場で最初に迎えてくれるのが高さ5mのホップのゲート。これは、実際の畑から直接会場に運んできたものです。畑の高さを再現したゲートの下では、収穫期のフレッシュなホップを目の前で体感することが出来ます! この時期にしか見る事ができないグリーンカーテンをバックに、フォトジェニックな1枚を撮ってみてはいかがでしょう? 

会場図❶

ホップ体感コーナー

 

意外に知られていない?ホップの魅力が体感できます!まずは、朝採れホップの香りをかいでみよう!ホップは「ビールの魂」ともいわれるほどビール醸造に大切な原料。でも、日本で作られているホップは実は少ないのです。そのような希少な遠野産ホップの香りをかいだり、ビールに浮かべて飲んだりできるのは、ホップ生産地だからこそなのです!

展示コーナーでは遠野緑峰高校の生徒らの挑戦から生まれた「ホップ和紙」のほか、遠野での様々な取組みが紹介されています。

会場図❷(メインテント内)

麦酒大学 × 遠野ホップ収穫祭

今年も遠野ホップ収穫祭とのコラボが実現!

東京都中野区にある生ビールの注ぎ分け専門店「麦酒大学(びーるだいがく)」の出店が決定しました!同じビールでも注ぎ方を変えると、口当たりや味わいが劇的に変わるという。この魔法のような技を、マスターの山本氏自らが目の前で披露してくれます!

ビールはとても奥が深い飲み物!当日は自分だけのお気に入りの一杯を見つけよう!

8月25日(日)特別講座

14:10 〜

会場図❺(メインステージにて)

会場図❹(ドリンクブース ※特別講座中は除く